台湾の停留査証(語学研修査証)の申請準備(入学許可証をゲット)

台湾に語学研修ビザを取得して語学留学するには、台湾の語学研修ビザを発行可能な学校にて入学許可証をもらう必要があります。

【語学研修ビザが発行可能な学校を探す】

語学研修査証を発給できる学校は台湾政府が指定する大学の語学センターのみです。

大学の語学センターを調べるにはどうするのか?というと、台湾政府からダウンロードして調べます。

と言っても私には探すことが出来ませんでしたので、『台湾,語学研修ビザ発行,語学センター』でネット検索して色々なサイトを閲覧して探しました。

【私の場合】

私の場合は台中市にある國立中興大學語言中心華語班に入学しました。

色々なウェブサイトを見てオススメの語学センターに載っていなかったというのが理由です。

オススメというのはあくまでも書いた人の意見ですから、実際にはどうだか分からないと思います。

そういう理由も含めて私はあえて、ウェブサイト等であまり出て来なかった國立中興大學語言中心華語班を選択しました。

【語学センターへの申し込み】

1. 各語学センターのホームページから申し込むことができます。

2. 各語学センターに出向いて入学手続を行うこともできます。

※ 私の場合は國立中興大學語言中心華語班に出向いて入学手続を行いました。

3. 入学手続が完了すると、入学許可証をもらうことが出来ます。

※ 直接出向いて入学手続を行う場合は3ヶ月分の授業料を先に支払います。

【申し込み時の注意事項】

日本人の生徒が少ない学校では、先ず日本語を話せる職員が居ない又は非常に少ないと思います。

私が入学した時は、國立中興大學語言中心華語班には日本語を話せる職員が1人いたので助かりましたが、中国語又は英会話が出来ないと手続は難しいと思います。

英会話が得意じゃない人は台湾人の知り合いに帯同してもらうのが良いと思います。

【入学許可証について】

停留査証(語学研修)を申請する時に必要ですから大事に日本へ持ち帰ります。

※ これが無いと停留ビザの申請が行えません。

【備考】

個人的には各種留学サポートに頼らない方が良いと思います。

便利なサービスに頼ってしまうと、その分、貴重な体験が少なくなってしまいますから、もったいないと思います。

ココで色々と頑張った経験は、いつの日か役に立つ時が来ると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。