【株主優待】予備校を運営している城南進学研究社の優待はクオカード

コンビニや書店、ファミレス等を利用している人も多いかと思います。これらの支払いには何を利用していますか?

株主優待等で貰えるクオカードもコンビニ等での買物で利用することができます。

(利用できないお店もあるため要確認)

【クオカードとは?】

1. 全国共通の商品券(プリペイドカード)
2. クオカードのステッカーのあるお店で利用できる(コンビニ、書店、ファミレス等)
3. お釣りは出ないが残高がゼロになるまで利用できる

【城南進学研究社とは?】

1. 関東を中心に城南予備校や個別指導の進学塾などを運営している
2. eラーニング教材の企画・制作・販売
3. 本社は神奈川県川崎市

【株主優待の内容】

保有株数が100株の場合、500円相当のクオカードが1枚(年2回)

※ 株主優待の権利確定日は3月末と9月末。

【購入経緯】

5万以内で購入できる株主優待銘柄を探していたら、見つかったといった感じです。

配当金は年1回(3月末に権利確定)ですけど、500円相当のクオカードが年2回もらえるので保有しています。

この銘柄に関しては、株主優待目的で保有しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。