旅行や買物で重宝する折りたたみのコンパクト・ショルダーバッグ 

台湾旅行時に必ず持って行く折りたたみバッグがあります。

持って行く理由は購入したお土産が入り切らなかった場合の目的だけなのですが、実はバッグパックのバッグインバッグ(ファスナーポケット)としても使っています。



【普段の利用でも使います】

折りたたみバッグは用途が限られてしまう感じがしますが私の場合は普段でも普通に使っています。

ちょっとした買い物に出かける時やウィンドショッピングの場合にポケッタブルサイズで持って行きます。

【重宝する部分】

折りたたんだ状態でも6インチのスマートフォンを収納できる大きさがあり、バッグインバッグ(ファスナーポケット)としても使える点が良いです。



【サイズ&重量】

折りたたみ状態の時 : 縦160mm 幅220mm 奥行 25mm

ショルダーバッグ時 : 縦220mm 幅400mm 奥行100mm

重さ : 140g



【ファスナーポケット】

1. メイン収納
2. フロント収納(ココにショルダーバッグを収納します)

【その他装備】

折りたたみ状態の場合に限り、『持ち手』があります。

【残念な部分】

折りたたみバッグなので仕方ありませんが生地がとても薄いです。貴重品等の収納にはとても不向きでしょう!

【感想等】

買い物袋のショルダーバッグ版といった感じでしょうか? こんな用途でよく使っております。

折りたたんだ状態でも6インチのスマートフォン等がゆうに入る大きさですから、持ち手を介してバッグに取り付けてバッグインバッグ(ファスナーポケット)としても使っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。