台湾に長期滞在 滞在で必要な持ち物 ノートPC及びガジェット編

皆さん、こんにちは!

台湾で長期滞在する時に必要な物は何だろう?というシリーズ。

今回は、ノートPCやガジェット編になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

【長期滞在に必要だと思われるガジェット】

01. ノートPC
2in1と呼ばれるモバイルノートPC 又は ノートPC のドチラか?は有った方が良いでしょう。
可能ならば、1Kg程度のモバイルノートPCが望ましいだろう。

02. タブレット
2in1のモバイルノートPCを持って行く場合は不要だと思われる。iPad 等のタブレットが有った方が良いかも知れない。

03. スマートフォン
市内バスに乗る必要があるため、スマートフォンは必需品となる。特にプリペイドの現地SIMを挿して利用することになるため、SIMフリーのスマートフォンが必要になる。

04. モバイルWI-FI
これは賛否両論といったところでしょうか?
ノートPCとスマートフォンを同時に利用する場合に有った方が良いと思われるが、アパートにもインターネットやWI-FIがあるため、特に無くても問題ないと思われる。

05. デジカメ
風景とかの写真撮影を行うのであれば、有った方が良いと思われるが、台湾のグルメ等を撮るだけならスマートフォンのカメラで十分だと考える。

06. ビデオカメラ
台湾の素晴らしい景色や友人達等を動画で思い出として記録する場合は有っても良いと思われるが、スマートフォンでも動画は撮れるから、有っても無くても問題は無いと思われる。

但し、Youtube等に動画をアップする場合は、デジカメやビデオカメラ等は必要でしょう。

07. モバイルバッテリー
必需品といえる。特にスマートフォンを多用する場合は、モバイルバッテリーがないと心もとない。10000mAh程度は有った方が良いだろう。

08. 外付ハードディスク
モバイルタイプのUSB接続の外付ハードディスクは別に無くても問題ないといえる。但し、デジカメやビデオカメラ等で動画撮影を行った場合は動画のバックアップとして外付のハードディスクが有った方が良いと考えられる。

09. USBメモリー
おそらくバックアップ用も含めて2つは必要になると思われる。

10. 卓上扇風機
これはどうなのかな? 台湾は暑いですから、扇風機は有った方が良いと思うが、わざわざ日本から持って行く必要が有るのだろうか?

11. 懐中電灯
台湾も地震や台風等の自然災害があるから、LEDライト等は必要だと思われる。

12. ゲーム機器
幸いなことにゲーム機器とやらは持っていないため、必要ないと思われる。

13. 電子辞書
台湾華語の勉強には必要かも知れない。

【実際に持って行った物】

01. ノートPC
ASUSの13インチのモバイルノートPC

02. スマートフォン
ディスプレイの大きさが6インチサイズのスマートフォン。台湾では、スマホが無いと生活できないと感じてしまうぐらい、本当によくスマートフォンを使っておりました。

03. モバイルバッテリー
10000mAhのモバイルバッテリー。そんなに使った感は有りませんが、スマートフォンのお供として良く持ち歩いていました。

04. デジカメ
Canon の光学ズームレンズ付のコンパクトデジタルカメラ。

05. USBメモリー
128GBのUSBメモリーを2つ。デジカメやスマホで撮った写真のバックアップとして利用しておりました。

06. 卓上扇風機
扇風機のファンが13〜15cm程度あるデスクファン。夏場は有って正解でした。アパートの部屋にはエアコンが付いておりますが、エアコンだけだと電気代が、うなぎのぼりになってしまいますから、節電も兼ねて・・・ 

とはいえ、こんな小さいファンで節電なんて期待するのがおかしいのですが、テーブルでノートPCを利用する時にデスクファンを使うと心地よかったです。

07. LEDライト
特に説明をする必要はないが、直径が10cm程度のLEDライトを1つ

【持って行かなった物】

01. タブレット
大画面スマートフォンがあればタブレットの代用になるのではないか?と考えました。大画面といっても6インチのスマートフォンですけどね。

02. 電子辞書
ノートPCで代用すれば問題ないだろう?と考えました。私の場合は、特に無くても問題ありませんでした。

03. ビデオカメラ
Youtubeは見る方が専門のため、動画撮影は行いませんから、私には必要ありません。

04. USB接続の外付ハードディスク
モバイルで利用するためのモバイルバッテリーのような薄くて平べったいタイプを持っていたのですが、持って行くと重くなるだけなので、写真等のバックアップをUSBメモリーに一本化しました。

【持って行って後悔した物】

01. ノートパソコン
ちょっと重たかったので、やっぱり、ノートPCを海外に持って行く場合は理想は1.0Kg以内なのですが、最低でも1.2Kg以内がベストだと思います。

02. ノートPCはヒストラ出来たかも知れない
実際には台湾でのノートPCの役割は、文書入力、ブラウザ閲覧、メール、動画、ミュージック程度でしたので、2in1PC 又は、タブレット+キーボードでも十分だったのではないかな?と感じました。

03. デジカメのリストラ
デジカメを持って行かなくてもスマートフォンのカメラに一本化することが出来たと感じました。台湾では食事の写真がメインでしたので、そんなにデジカメの出番が少なかったでのある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。