【Reuse】ガジェットの活用 初代iPad mini編

タブレットPCを使っていますか?
毎年魅力的なタブレットPCが色々と出現していますが購入していますか?

特に人気のあるiPad シリーズも毎年のように出現していますけれども新しく購入した際の古いタブレットはどのように利用しているのでしょうか?

私はそちらの方が特に気になります。
もう古いのは要らない!という人ならば買取サービスに依頼したりしているかも知れませんね。私のように壊れていないからまだ手元にある!という人も居るのではないかな?と思います。

今回は私が持っている初代iPad miniの再使用について考えてみたいと思います。

【初代 iPad mini の現在状況】

01. メイン・タブレットの地位から転落したとはいえ、どこも壊れていませんから、まだまだ現役で使うことができます。

02. インターネットを閲覧する場合、多少もっさり感が有りますが、この程度なら問題ありません。

03. 最新のiOSにアップデートできないのが最大の問題でもあり、最大の悩みでもあります。

04. 7.9インチのため、持ち運びが楽です。

05. 動画の閲覧は厳しいです。

【初代 iPad mini の再使用を考える】

01. 台湾旅行に持って行く
こちらは以前まで普通に持って行っていました。WI-FIでの利用に限定されるため、外出時においては利用できませんが部屋に居る時にちょっとネット検索する程度ならば問題ありませんでした。

※ 何よりも一番の最大のメリットは、旅行時に持ち歩いて壊れてしまっても問題ないことである。どうせ旧型で買取も難しい骨董品でかつ、まだ壊れていないため、例え旅行時に持って行って壊れてしまってもそんなにガッカリ感は無いのでは?と思います。

02. 毎朝のトイレでニュースを閲覧する
毎朝のトイレ時に新聞を読んでいる方も居るのではないでしょうか?

この新聞をiPad mini に置き換えてニュースを見るのは如何でしょうか?多少モッサリしますけどニュースを見る程度なら何も問題ありませんから、有りかな?と思います。

但し、集合住宅等の部屋や自宅をWI-FIで利用されているのが前提条件となります。

03. 毎日の食事やお菓子作りに利用する
料理やお菓子作りのレシピを閲覧する時に iPad mini を利用します。

ディスプレイサイズはちょっと小さい感じですが、スマートフォンよりも大きな画面ですから十分に利用可能だと思います。

実際に何回か閲覧して見ましたが特に不快に感じることは何もなく、まあ良かったかな〜という感じでした。

04. 言語学習に利用する
これも以前までは普通に行っていました。最近はスマートフォンの方が便利ですから、この用途での使用は卒業しましたが、最近また台湾華語の学習に使っています。

【私の場合】

普段では、毎朝のトイレ時におけるニュースの閲覧を初代iPad mini で行っていましたが、大きさ的にスマートフォンの方が丁度良い感じで、この任を解き、台湾旅行に持って行ったりしていました。

ただ、私の持っている初代iPad miniでは動画を見ると固まってしまう場合もあり、閲覧時における苦労も多く、満足感は全く有りません。動画が満足に見れないのはとても厳しいでしょう!

最近ではファブレットと呼ばれる大画面スマートフォンにしようかな?と真剣に検討した事もありますが、大画面スマートフォンは種類が少ないため、比較検討するにも種類が少なくて今では断念した形になっています。

今は、台湾華語の学習に利用しています。

※ あくまでもメインであるスマートフォンのサブとしての使い方になっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。