【旅行】Peachで行く台湾! どうしてPeachなの?

台湾に旅行するときはどの航空会社を利用していますか?
航空会社といっても大手からLCCの格安航空会社まで様々あります。

お気に入りの航空会社、マイルや特典等も影響したりすると思います。
私は今までLCCのバニラエアを利用していましたが Peach に乗り換えました。

【バニラエアは駄目?】

いえいえ。
バニラエアもANAグループの一員ですから申し分ありません。

CAやチェックインカウンターの方々も親切丁寧ですし、特に不満だった部分は有りませんでした。

但し、2017年10月29日の搭乗分から機内に持ち込みできる手荷物の合計重量が7Kg以下という基準が痛いでしょう!

【特に不満がないのに乗り換えたのか?】

不満という不満がないのは確かです。

唯一の『うーん』と思うところは2017年10月29日搭乗分からの手荷物の合計重量が7Kg以下という基準になったことだけです。

この点に関しては特に影響はないです。
私の荷物はだいたい7Kg前後なので荷造り時に荷物の見直しを行えば十分に対応できると思います。

【Peachに乗り換えた理由】

Peachに乗り換えた最大の理由は成田空港が遠いのです!
たったこれだけ。

バニラエアの場合は成田空港と桃園機場を結んでいます。
私は神奈川県に住んでいるため、成田空港は遠いです。

【いくつか理由をあげると下記3つ】
1. 成田空港は気軽に行ける距離ではない。
2. 空港リムジンバスは早めに予約しないと乗車できない。
3. 電車で行くには乗り換えが大変&所要時間も掛かる。

【Peachの場合は?】

Peachの場合は羽田空港と桃園機場を結んでいますから、神奈川県に住んでいる人にとっては非常にありがたいと思います。

わざわざ遠い成田空港に行かなくても良いのですから助かります。

【Peachで不便はないのか?】

たぶん・・・恐らく誰でも思う事だと思いますが、出発時刻が不便でしょう!

羽田空港の出発時刻が AM 05:50 です。
チェックインは出発時刻の120分〜50分前までに完了させなければなりません。

AM 03:50 からチェックインが開始されるため、その時間に間に合うように自宅を出発する必要があります。

考えてみてください!
こんな時間に電車やリムジンバスは走っていません。
この問題はバニラエアでも同じ状況でしたので難なく解決しました。

【どのように解決したのか?】

チェックイン時間に間に合えば良いのです。

前日のうちに羽田空港に行く最終電車又は最終の1つ手前の電車に乗って羽田空港国際線ターミナルに到着し、羽田空港国際線ターミナルで泊まれば良いのです。

幸いなことに羽田空港国際線ターミナルは台湾の桃園機場と違って椅子が多いです。助かります。

【最後に】

私はこのような理由からバニラエアからPeachに乗り換えました。

格安航空を利用している訳なので出発時刻等は仕方の無い部分もあると思います。

柔軟に対応して快適な旅をしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。