Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Peachで行く台湾旅行!今夜の仮眠&野宿は羽田空港のベンチで

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『Peachで台湾旅行する時に利用する羽田空港国際線ターミナルで仮眠できる場所』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

LCCで台湾旅行の場合は羽田空港で仮眠(野宿)が必要

LCCを利用して羽田空港から台湾に行くにはPeach又はタイガーエアで台湾桃園国際空港に行く必要があります。

Peachやタイガーエアのカウンターでのチェックイン手続および搭乗時刻は深夜&早朝になるため、ピンポイントでこの時間に来る事が出来ない場合は前日中に羽田空港国際線ターミナルに到着した上で、チェックイン時間まで仮眠等を行なって暇つぶしする必要があります。

 

深夜・早朝の時間に行く必要がある

深夜・早朝に走っている電車バスがないこと。この場合、選択肢として出発日の前日の最終電車又は最終1本手前の電車に乗って空港に到着するしかありません。

但し、自家用車で空港に来られる方 又は、車で送ってもらえる方、羽田空港周辺のホテルに宿泊している方については、このような事をしなくても良いと思います。

 

仮眠(野宿)が必要になる

① 出発時は仮眠
航空会社のチェックイン手続が深夜・早朝の時間になるため、どうしても待ち時間が発生します。この待ち時間が長ければ長いほど、ストレスや疲れも溜まってしまうため、仮眠やリラックス等を行う必要があります。

 

② 帰国時も仮眠
LCCを利用して帰国した場合も交通機関が既に営業終了になっている場合も有ります。このような場合では、営業時間になるまでの間、空いているベンチ等で仮眠が必要になります。

 

前日の夜に羽田空港国際線ターミナルへ

本来ならば、航空会社のチェックイン時間に合わせて自宅を出発すれば良いのですが、LCCを利用して台湾旅行する場合は航空会社のチェックイン時間が深夜や早朝の場合が多いです。

深夜や早朝の時間に鉄道が営業していない場合もあるため、そのような場合は前日の最終電車等で羽田空港に到着しておく必要があります。

 

羽田空港国際線ターミナルに行くには?

① 空港リムジンバス
自宅近くの主要駅から空港リムジンバスを利用する。

 

② 東京モノレール
浜松町駅から東京モノレールを利用する。

 

③ 京急電鉄
品川駅や横浜駅から京急電鉄エアポート急行を利用する。

 

どのルートで羽田空港に行く?

京急電鉄 又は 東京モノレールの最終1本手前の電車に乗って羽田空港国際線ターミナルに行くのが賢明の選択になります。

というのも、最終電車で羽田空港国際線ターミナルに到着した場合、空いているベンチが見つからない場合があるからです。

空港リムジンバスは乗り換える必要もなく確実に座って行く事ができるので良いのですが、必ずしも利用する路線では丁度良い到着時間のバスが有るとは限りません。

 

総合的に判断

航空会社のチェックイン時間まで仮眠して過ごす場合は、最終1本手前の電車で羽田空港国際線ターミナルに到着に到着するのが賢明の選択ではないのかな?と考えます。

そのため、基本的には東京モノレールでも京急電鉄でもドチラでも問題ありません。自宅から近い場所や乗り換えが行い易い方が良いのでは?

 

 

羽田空港国際線ターミナルで仮眠&野宿

羽田空港で仮眠や野宿できるスポットが有るのは国際線ターミナルになります。LCCを利用して海外旅行に出発 or 帰国した場合にターミナル内のベンチ等で仮眠することも有ると思います。

 

仮眠&野宿スポット

① 1階のコンビニ付近
コンビニのある1階にはトイレもあるため、非常に便利な仮眠スポットです。空いているならば確保しておきたい場所になります。

 

② 2階の到着ロビーのフロア
このフロアはベンチの数は多いですが、到着ロビー側の場合は空いている箇所が少ないように感じます。仮眠するので有れば、リムジンバスのバス停が有る方向のベンチが良さそうです。

 

③ 3階の出発ロビーのフロア
ココのベンチを確保することが出来れば最高に良いのですが、空いているのは少ない感じで、見つけるのが大変な感じです。

 

④ 4階の江戸小路
4階の江戸小路にも仮眠できるスポットがあります。但し、ココは座ったり横になれる場所は硬いのでちょっと痛いかも知れません。

 

⑤ TOKYO POP TOWN
TOKYO POP TOWN のある5階も人気スポットのようで確保が難しい感じです。特にココにはトイレが東西2箇所あるため、便利です。トイレ側のベンチを確保できれば最高に良いでしょう!

 

仮眠する上での注意事項

① 明るい
2階の到着ロビーのあるフロアで仮眠するのは明る過ぎて難しい感じです。ココで仮眠する場合は、アイマスクが必要になると思います。

 

② 寒く感じる
特に夏のシーズンになりますが、半袖シャツを着て仮眠していると寒く感じます。機内防寒用のポケッタブルジャケットを着るなどの対策が必要になります。

 

台湾旅行の機内防寒はポケッタブルのモンベル・ライトシェルパーカ
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾旅行に持って行くポケッタブルパーカー』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 台湾旅行にはポケッタブルパーカーを持って行く ...

 

③ 防犯
警察官は巡回していますが、それでも貴重品等の荷物の盗難には気を付けましょう。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。