【旅行】Peachで行く台湾! 桃園機場から台中市に行く方法

台湾へ旅行される方は政治の中心である台北や経済の中心である高雄に行かれる方が多いと思います。

でも私は台北や高雄にはあまり行ったことがなく、いつも台中に行っています。

そういう訳で今回は桃園機場から台中市への行く方法を紹介したいと思います。

※ 大きく分けて2通り有り、客運と高鐵で行きます。

【台中市への行く方法】

01. 客運(高速バス)で行く
桃園機場と台中車站を結んでいます。
統聯客運の場合、約2時間10分、運賃は280元

02. 高鐵(台湾新幹線)で行く
桃園機場から桃園機場捷運に乗って高鐵桃園站に行き、高鐵で台中に行く。

【台中駅までの経路】
桃園機場第1ターミナル → 高鐵桃園站 (MRT)
高鐵桃園站 → 高鐵台中站 (高鐵)
高鐵台中站 → 新烏日站 (徒歩)
新烏日站 → 台中車站 (台鐡)

【客運で行く】

桃園機場の到着ロビーを出て右端まで歩いて行くと、下に降りるエスカレーターがあります。

エスカレーターを降りると客運のチケット売り場に行くことができます。

私はいつも統聯客運に乗って台中車站に行きます。
(ここでの説明は統聯客運で説明します)

請到台中車站的車票』と書いたメモをチケット売り場の人に見せてお金を払って客運のチケットを購入します。

※ チケットに発車時刻が記載されており、チケットを渡される時にボールペンで発車時刻を丸をしてくれます。

※ 約2時間10分程度で台中車站に到着します。運賃は280元(NT$)

【高鐵で行く】

桃園機場の到着ロビーに出て左に歩いて行き、桃園機場捷運の案内版が有りますから案内版の通りに左に曲がって歩いて行きます。

(MRTの駅に向かうにはエスカレーターを2回下に降りて行きます)

桃園機場第1ターミナル駅からMRTに乗って高鐵桃園站に行きます。

※ 約20分ぐらいで高鐵桃園站に到着します。運賃は35元(NT$)

02. 高鐵桃園站から高鐵台中站に向かいます。
約42分ぐらいで高鐵台中站に到着します。
運賃は標準車両の場合は540元(NT$)、自由席の場合は520元(NT$)

03. 高鐵台中站に到着したら、歩いて新烏日站に行きます。
高鐵台中站と新烏日站は繋がっています。ちょっと歩きます。

04. 新烏日站から台中車站に区間車に乗って行きます。
乗車時間は約10分。運賃は15$

【客運(高速バス)で台中車站に行く理由】

電車で台中駅に向かうと、早く到着する事ができますが、乗り換えが多いです。

それに引き換え客運で台中車站に向かうと、確実に座れて乗り換えもなく台中車站まで行けます。

但し、所要時間は約2時間10分程度。到着時刻は交通状況によって変動します。

運賃は280元です。

※ MRTと高鐵を利用して台中に向かうと570〜590元の運賃が必要ですが、客運の場合は280元のため、お得です。

【最後に】

行きは客運に乗って台中に行きますが、帰りは高鐵に乗って桃園機場に行きます。

色々な交通機関に乗りたいというのも有りますが、帰りの飛行機に時間に間に合うようにしたいので確実に時間が読める鉄道を選択しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。