【旅行】どうする? 海外旅行でパスポートポーチは必要かな?

皆さん、海外に行く場合にパスポートを必ず持って行くと思いますが、貴重品ポーチやパスポートケース、パスポートポーチといった旅行グッズを使っている人は居ますか?

私は海外旅行で使った事が無いのですが、よく空港等でパスポートポーチを使っている人を見かけます。パッと見では良さそうな感じがするのですが実際にはどうなんだろう?といった感じです。

ネットでよく検索して調べてみたりするのですが、どれも一長一短が有って『これは!』というのが見当たらない感じです。

そこで今回は、海外旅行でパスポートポーチは必要なのだろうか?というお話になります。

【私は使っていません】

以前、確かに首下げ型のパスポートポーチを購入した事があります。私が購入したパスポートポーチは裏面にスマートフォンのポケットを搭載しておりまして、ファスナーポケットが3つ有り、ファスナーポケットの内の1つがパスポートを収納できるポケットでした。

裏面のスマートフォン用ポケットは5.9インチサイズのスマートフォンもスッポリと収納できるポケットです。

実際にパスポートを入れて見たところ、ファスナー部分にパスポートが有ると開かないという事が発生したため、海外旅行で使うのは難しいのではないかな?と考えて、日常のスマートフォンポーチとしてリユース(再使用)してしまいました。因みに、現在でもこの用途で普通に使っております。

あと、購入したてだから、ファスナー部分とパスポートの相性が悪いのかな?とか、購入した商品が不良品に当たってしまったのかな?とも考えて何度も試して見たのですが状況に変化は無かったので、パスポートポーチとしての用途は諦めてスマートフォンポーチとして使うようになった次第です。

【空港でよく見かける】

空港でパスポートポーチを使っている人を良く見かけます。私が購入した物と同じなのかな?と思って興味深く観察しておりますけど、未だに購入したのと同じ物を使っている人を見かけた事が有りません。色々なパスポートポーチを使っているようです。

恐らく、使い勝手が良いから使っているのだろう〜とだいたい予測は出来るのですが、見た感じビビーン!と来なかったのと、ちょっと手に持つには大きいかな?という感じで、帰国後にネットで検索すれば良いかな?という程度で流してしまいます。

帰国後に忘れていなかったらネットで検索してみるのですが、そんなに『欲しい』と思うような感じでは無いのです。これは好み等の個人差の問題なのかな?ということで済ませています。

【パスポートポーチの良い部分】

01. 貴重品を纏められる
パスポート、チケット、カード類等を収納できる。

02. 気の利いたポケットが有る
この用途に特化しているだけあって気の利いたポケットを搭載していることが多い反面、必要でないポケットが有ることも多い。一長一短である。

03. 小銭ポケットが有る場合がある
小銭ポケットが付いているのは良いと思います。

04. 多機能な物もある
私が購入したポーチのように、スマートフォン用のポケットを装備している物もある。

05. ベルトポーチタイプもある
2WAY仕様でネックポーチにもベルトポーチにもなるタイプのパスポートポーチもある。このタイプの特徴としては本当にパスポートサイズの大きさである事と、小銭等を収納できるファスナーポーチが装備されている事が多い。どちらかと言えばお財布をベルトポーチにした感じと言った方が分かりやすいかも知れない。

【パスポートポーチの良くない部分】

いくつかタイプが有るのですが、どれも防犯性の観点から考えると、ちょっと良くないかな〜という事で踏ん切りがつかない感じです。その他には特に気になる点は無いです。自分が納得した物の方が良いかも知れませんね。

01. 防犯性(首下げ型)
ネックポーチ型の場合によく見られるのだが、首下げの紐が細いのである。ちょっとこれはどうなのかな?と思ってしまいます。ネックポーチだから首下げの紐が細い方が良いのからも知れないけど、ちょっと細いと感じてしまう。

02. 防犯性(ショルダーバッグ型)
ショルダーバッグ型の場合によく見られるのだが、ショルダーベルトと本体がバックルフック等で簡単に着脱が行えるようになっているのである。流石にこれは海外では不味いんじゃないのかな?と思うのは私だけでしょうか? 

やっぱり、ショルダーベルトと本体の着脱が行えてしまうと防犯性も無くなってしまうと思います。

03. 防犯性(持ち手型)
これもショルダーベルトと同じように、バックルフックで本体と着脱が簡単に行えるような商品も有ります。この種類はそんなに多くは無いと思いますが、一応、念のために記載しておきます。

04. 防犯性(ベルトポーチ型)
ファスナーポケットの上から蓋を被せる形でバックル留めするタイプがある。この場合、ファスナーを閉め忘れてしまう場合がある。しかも次回開けるまで気が使いない場合が多いため、ちょっと防犯性の観点から考えるとどうかな?って感じ。その他には毎回、バックル留めするの?という部分。この部分は賛否両論といった感じでしょう。

【パスポートポーチは無くても問題ない】

私の場合はショルダーバッグの中にパスポートや貴重品、ガジェット、機内防寒のポケッタブルパーカーを収納しているため、パスポートポーチは必要としておりません。

以前、買った理由は、バッグパック1つで旅行に行きたかったため、ショルダーバッグを使用しない方法としてパスポートポーチを考えたのである。

でも、パスポートは肌身離さず持っているのが基本ですから、正直のところ悩んでいるのは事実です。だからと言って衣服やジャケット等のポケットに入れておくというのもどうか?と思うのです。ジャケットにファスナーポケットが有るならば別に構わないのですが、ファスナーポケットが無いタイプも当然あると思います。そういった場合は、やはりパスポートポーチ等のグッズが必要になるのかも知れません。

【その他】

知り合いに聞いたところ、パスポートポーチは使わずにウェストポーチを貴重品ポーチとして使っているそうです。ウェストポーチの場合、お腹掛け&腰掛けやワンショルダーバッグとして前掛け&背中掛けも行えますから状況に応じて便利に使えると言っておりました。

パスポートポーチも確かに2〜3種類ぐらい購入したらしいのですが、実際に使ってみると一長一短が有ってどれも気に入らなくて、トレッキングや魚釣り等で良く使っているウェストポーチを貴重品ポーチとして使うようになったらしいです。

こうして考えてみると、人によって色々なポーチやバッグをパスポートや貴重品等を収納するバッグとして使っているんだな〜と思いました。

【まとめ】

01. 貴重品等を収納するバッグ等がある場合は、パスポートポーチは別に無くても問題ないでしょう。

02. 貴重品等を収納するバッグを持ち歩かない人は有った方が良いかも知れない。

03. 貴重品等はジャケットやファスナーポケットの中で十分ですという場合は別に無くても問題ないでしょう。

04. 最終的には個々の判断で決めることです。自分が必要だと思ったら持って行き、必要ないと思ったら持って行かないのが一番良いです。使い勝手とか使用感、必要性を感じるという部分には個人差が有りますから自分で判断するのが良いでしょう。

※ 周りの人が持っているから私も持って行こうとかで決めるのは良く無いです。安易な考えで決めるのではなく、ちゃんと自分の考えで決めましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。