【台湾】鉄道(高鐵・台鐵)便利アプリ 有軌時刻表【追加説明】続編

2018年1月24日に台湾の鉄道便利アプリである有軌時刻表の紹介を行いましたが、説明していない箇所が何箇所か見つかりましたので追加説明を行いたいと思います。

気が付いた経緯は、私は日本に居ても、このアプリを使う機会が何度か有り、その過程で説明していない箇所が見つかりまして、説明しておいた方が良いのかな?と考えました。

しかし、特に大勢に影響を及ぼすような部分では有りませんから、説明しなくても大丈夫だと思いますが、一応、念のために追加説明をしておこうと思いました。

2018年1月24日の記事に追加記入しても良かったのですが、続編という形で追加説明を行わせていただきます。

【追加説明の場所】

アプリを最初に開いたメニュー画面にあります。ちょっと全くと言って良いほど眼中にありませんでした。

左から出て来るメニューリストの説明になります。

※恐らく、関係あるのは2つだけ(時刻表検索と捷運の路線図)だと思います。その他は関係ないでしょう。

【捷運(MRT)の路線図を表示】




01. 画面左上の選單をタップすると、メニューリストが左側から表示されます。



02. 捷運資訊をタップします。
台北捷運の路線図が表示されます。桃園捷運をタップすると桃園捷運の路線図が表示され、高雄捷運をタップすると高雄捷運の路線図が表示されます。

※ 台北捷運・桃園捷運・高雄捷運の追加説明は同じであるため、桃園捷運と高雄捷運の路線図説明は省かせていただきます。

【捷運各駅の始発&最終の時刻を表示】

01. 捷運資訊の画面で、(ここでは台北車站で説明)台北捷運の路線図で画面を拡大します。



02. 台北車站をタップします。



03. 首末班車時間をタップします。

【捷運(MRT)各駅の場所(地図)を表示】

01. 捷運資訊の画面で、(ここでは台北車站で説明)台北捷運の路線図で画面を拡大します。



02. 台北車站をタップします。



03. 車站位置をタップします。

【捷運(MRT)各駅の平面図を表示】

01. 捷運資訊の画面で、(ここでは台北車站で説明)台北捷運の路線図で画面を拡大します。



02. 台北車站をタップします。



03. 車站平面圖をタップします。



※ 他のMRTの駅でも同様に表示できます。

【その他】

メニューリストで関係が有るのは上から2つだけだと思います。その他は外国人旅行者にはあまり関係ないと思いますから、追加説明を省かせていただきます。全て繁体字であるため、中文を理解している方でないと分からないと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。