夏の台湾旅行では台風への備えとしてバランス栄養食などの非常食を 

皆さん、こんにちは!

台湾旅行に行って台風に直撃したことはありますか?

私は過去何回かあり、その時は帰りの飛行機が欠航になってしまい、帰国が遅れてしまったことがあります。

そこで今回は、台湾旅行でも台風に備えましょうというお話になります。

参考になるか?は分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

【台風シーズン】

日本と同じように台湾も台風がよくやって来ます。特に夏場の7〜9月は台風シーズンのようです。台湾に旅行される場合は台風にも気を付ける必要があるといえます。

特に台風等の自然災害の場合、飛行機が欠航になる可能性が高いため、出発又は帰国の際の飛行に影響が出る恐れがあります。

また、もし、飛行機が欠航した場合は、基本的に振替または払い戻し又は買い直し等の手続が必要になりますから、他人事では済まされないと思います。

もし、帰りの飛行機が欠航になってしまった場合は、帰国が数日遅れることになりますから、それ相応の対応が必要になるでしょう。(滞在費や食事代なども必要になります)

旅行のパッキングを行う時は台風対策も考えた方が良いと思います。

【旅行中に台風がやって来るのが分かったら】

旅行中に台風がやって来たら、お店は臨時休業になる場合が多いですから、食事等にも影響が出る恐れがあります。

旅行中も天気予報等を確認するのが良いと思います。とはいえ、台湾の天気予報は何処で見れば良いのか?分からないという方も居るでしょう。

台風情報ならば、日本気象協会のホームページを表示すれば、台風の予想進路等がわかりますから、前もって準備や対策を行うことが出来ます。

たとえ台湾に居たとしても、インターネットさえ繋がれば日本気象協会のホームページを閲覧することが出来ますから、食事やお菓子等を近くのスーパーやコンビニ等で購入することも行えます。

近くにスーパー等が有るのか?分からない場合や、台湾のスーパーでの購入の仕方が分からない等という場合は、旅行に非常食を持って行くのが良いと思います。

【どんな非常食が良いのかな?】

01. どんな非常食を持って行く?
どんなものが良いのか?というのは個人差も有りますし、好みも有りますから、何れが良いとは断言できないでしょう。自分が持って行って苦にならない物が良いといえます。

ホテルならば、お湯や飲料水も手に入りますから、ご飯等の主食が食べたいのであれば、アルファ米やフリーズドライのご飯が良いのではないでしょうか?

02. オススメは?
実際に旅行等で持って行くのであれば、フリーズドライのご飯が良いと思います。
アルファ米の場合ですと。ご飯が食べられるようになるまでお湯で約15分、お水だと約60分も掛かってしまいます。

それに引き換え、フリーズドライのご飯の場合ですと、お湯で3分、お水でも5分程度でご飯が食べられるようになりますから、とても素早くて良いといえます。

さらには、フリーズドライのご飯の場合ですと、開封して直ぐにそのまま食べることも出来ますからスナック菓子のような食感で食べることが出来ます。

【おやつ代わりなら・・・】

おやつ代わりとしても利用するのであれば・・・下記5つになるのではないでしょうか?

01. チョコレート
登山に行く場合は必ず持って行くといわれる高カロリーなチョコレート。でも、チョコレートは溶けてしまいますから夏場の台風シーズンには不向きだと思います。

02. ポテトチップス
ポテトチップスも登山等の場合の行動食として人気がありますから、おやつとしても良いと思います。

03. 一口羊羹
チョコレートには及びませんが、羊羹も高カロリーな食べ物ですから、非常食として適しているといえます。

04. バランス栄養食
カロリーメイトやソイジョイ等のバランス栄養食は、食べた時点で不足している栄養を補うことが出来る優れものですから、旅行においても1つは有った方が良いと思います。

05. スニッカーズ
スニッカーズも行動食としては申し分ありませんが、夏場はチョコレートが溶けてしまいますから不向きなのではないでしょうか? もし、持って行くのであれば、秋冬あたりなのでは?

【最後に】

せっかくの楽しい旅行が台風等の自然災害で台無しになることも有りますから、台風シーズンに台湾を旅行される場合は台風への対策も必要だと思います。

旅行においては意外と台風のことはあまり考えないですから、旅行中の台風への対策等は疎かになってしまうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。