Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

夏の台湾旅行は台風への備えも必要!お金や旅の持ち物は台風対策を

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台風シーズンに台湾旅行する場合の台風への備え』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

夏の暑い時期の台湾旅行する場合

夏に台湾旅行する場合も多いと思います。夏のシーズンは美味しいフルーツも多く食べることが出きます。特にマンゴーかき氷は夏のシーズンでしか食べることが出来ないため、この時期に旅行したいでしょう。

 

台湾の夏は台風シーズン

日本と同じように台湾も台風がよくやって来ます。特に夏場の7〜9月は台風シーズンのようです。台湾に旅行される場合は台風にも気を付ける必要があるといえます。

特に台風等の自然災害の場合、飛行機が欠航になる可能性が高いため、出発又は帰国の際の飛行に影響が出る可能性があります。

もし、飛行機が欠航した場合は、基本的に振替または払い戻し 又は 買い直し等の手続が必要になるため、他人事では済まされません。

帰りの飛行機が欠航になってしまった場合は、帰国が数日遅れることになるため、それ相応の対応が必要になります。(滞在費や食事代なども必要になります)

 

雨対策

台風が来ない場合でも、夏は雨季でもあります。特に台湾南部に旅行する場合は台風並みの雨が降る場合もあるため、折りたたみ傘だけでは対応できない場合があります。台湾南部に旅行する場合は、大雨への対策も考えた方が良いです。

 

台湾旅行中に台風がやって来る場合

楽しい台湾旅行中に台風がやって来ることが判明した場合は、台風情報が気になってしまいます。場合によっては帰国の飛行機が欠航になってしまう可能性もあります。

 

台湾旅行中は台風情報のチェックを

台湾旅行中に台風がやって来たら、お店は臨時休業になる場合が多いため、食事等にも影響が出る可能性があります。

台風シーズンに旅行の場合は、天気予報等の確認は毎日行うべきです。台湾の天気予報は何処で見れば良いのか?分からない時は日本気象協会のホームページを確認しましょう! 台風の予想進路等がわかりますから、前もって準備や対策を行うことが出来ます。

台湾のテレビでも天気予報を見ることが出来ます。

 

食料の確保

① 非常食を持参の場合
台風がやって来るとお店は臨時休業になってしまう場合があるため、食料の確保を行いましょう。非常食を持参している場合でも丸一日ホテルで過ごすことになるため、お菓子飲み物等の確保が必要になると思います。

 

② 非常食が無い場合
宿泊しているホテルの近くにあるコンビニやスーパーマーケットに食料飲料を購入しに行きましょう。因みに、台風直前のスーパーマーケットの店内は非常に混雑している場合が多いです。

 

台風当日

もし、台風が来襲したら、当日は何処にも出かけないでホテルで過ごすことになります。雨が降って居なくても風は非常に強いですから外出は控えましょう。

丸一日、ホテルの部屋で過ごすことになるため、退屈で飽きないようにする対策も必要になるのでは?

 

 

夏の台湾旅行のパッキングは台風対策を

夏のシーズンに台湾旅行する場合は、まさかの台風に備える必要が発生します。出発時は影響が無くても帰国時に影響が出る可能性も否定できないため、それなりの対策は必要になると思います。

 

夏のパッキングは台風に備える

夏に台湾旅行する場合は台風への備えも考えた方が良いです。と言ってもどのような対策が出来るのでしょうか?

帰国の飛行機が欠航になった時に困るのが、滞在費用が余計に発生するでしょう。この程度ぐらいしか思い当たらないのでは?

台湾では、台風が直撃すると臨時休業になります。そのため、いつもの早餐店は臨時休業になっている可能性もあります。

このような場合に食料はどうすれば良いのでしょうか?こういう場合に便利な食事といえば、非常食でしょう!

 

帰国便の欠航対策

① お金
持って行くお金は帰国便の飛行機が欠航になってしまった場合に備えて、お金を余分に持って行くのが賢明です。

 

② 両替したお金
台湾ドルに両替したお金は全て使い切るのではなく、余った台湾ドルは次回の旅行に充てる分として日本に持ち帰るといった対策も必要になります。

両替したお金を使い切ってしまうと、まさかの欠航時に滞在費用の工面が出来なくなる可能性が高いです。

 

③ 非常食
バランス栄養食やフリーズドライ食品などの非常食の代わりになるような保存食を持って行くのも有効な手段となります。

フリーズドライ食品であれば、持って行く場合でも軽量ですし、お湯やお水を用意することが出来れば短時間で食べられる状態に戻すことが出来るため、旅行中の非常食として便利な食品でしょう。

また、バランス栄養食は食べた時点で不足している栄養を補うことが出来る便利な食品であるのと同時におやつ代わりに食べることも出来ます。

もし、台風が外れてやって来なかった場合でも、おやつとして食べることが出来ますから持って行っても損はないと思います。

 

④ おやつ兼用として
非常食ではなく、おやつ兼用で食事の代わりになる食品を持って行くという方法もあります。その代表的な例ならば、登山する場合の非常食として持って行くチョコレートが該当するでしょう。

但し、チョコレートの場合、溶けやすいですから、チョコレートには及ぼないけどチョコレート並みに高カロリーな一口羊羹が良いと思います。

一口羊羹であれば夏でも溶けませんし、腹持ちも良いです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。