旅行の悩み 国内や海外旅行にパジャマを携行する? 衣類で代用? 

皆さん、こんにちは!

海外旅行に行った時、パジャマはどうされておりますか?

夏場はそんなに悩まないと思いますが、冬などの寒い時期の場合は悩みませんか?

今回は海外旅行の時にパジャマを持っていくのかな?というお話になります。

参考になるのか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

【パジャマの場合】

01. 上下のセットである
パジャマの場合は必ずでは無いですが、上下のセットであるため、旅行の持ち物として持って行く場合は、ちょっと荷物が増えてしまうことになる。

02. 代用できない
パジャマの場合、ホテル等での室内着として利用する以外は他の用途に代用することが出来ないため、旅行に持って行くと、室内着&パジャマ限定で使用することになる。

03. 旅行用のパジャマという物もある
トラベルグッズを取り扱うショップには、トラベルパジャマという旅行に特化したパジャマが販売されております。

吸水速乾で軽量でポケッタブル仕様であるため、持ち運びも容易であり、旅行や出張等での携帯用パジャマとしても便利です。

【衣類で代用する場合】

01. パジャマを持って行く必要がない
パジャマを持って行く必要がないため、旅行の持ち物をコンパクトにすることが出来る。

02. 衣類で代用する
他の衣類で代用することが出来るため、他の用途でも利用が行えるので利便性の面においては重宝する着回しとなる。

03. どんな衣類で代用するのか?
夏場であれば下着(Tシャツやパンツ)、冬場であれば、ヒートテックの上下になるのではないでしょうか?

04. 快眠はどうなの?
快眠となると、パジャマの方に軍配が上がります。パジャマは寝ることに特化した衣類ですから他の衣類で代用したものと比べてらた数倍の差が有るといえます。

特にパジャマの場合は肌触りも良く、ラフな格好であるため、よく眠ることが出来るのでしょう。

それに引き換え、下着や他の衣類で代用した場合、本来の用途で製造されているため、どうしてもパジャマと比べたら劣ってしまうことになる。

【旅行の悩み① 旅行でも快眠したい?】

01. 旅行でも快眠
旅行でも普段通りに快眠したいのであれば、パジャマは必需品なのでは無いでしょうか?代用パジャマで快眠するには色々な条件が重ならないと難しい。

02. 代用パジャマでもグッスリ眠れる
旅行でアチコチ観光したり、街歩きをした場合は体が疲れておりますから、朝までグッスリ眠ることが出来ると思います。

03. 快眠ストレッチでも快眠できる
寝る前に身体をリラックスして呼吸を整えてから眠りに着くと朝まで快眠できるストレッチがあるそうです。5分程度、行うだけで良いらしいです。

※ 楽しい旅行に行ってまで、快眠ストレッチを行うのか?と思ってしまいますけど、この方法ならば、パジャマの有無は大した問題では無い感じがします。

【旅行の悩み② 荷物は少なくして快眠もしたい】

01. 旅行の荷物
旅行で必要な物を色々と持って行くため、どうしても荷物が多くなってしまうと思います。パジャマを持って行くと、荷物は増えてしまいますから、どうにか軽量化を図りたいところです。

02. 荷物の軽量化
いつもの持ち物でパジャマを持って行くのであれば、パジャマ相当の荷物を減らすしか有りません。それも難しい場合は、パジャマを軽量な物に検討するという選択も必要だといえます。

※ トラベルパジャマの場合でも重量が350g〜400g程度ぐらい有ると思います。

03. 荷物は気にしない
荷物は全然気にしないよ!という方であれば、何も悩む必要はありませんから、パジャマを持って行って大丈夫です。でも、最近はLCCを利用して海外に行かれる方が多いですから、この場合は荷物の見直しは必要だといえます。

【結論】

01. パジャマが無くても快眠できる。
色々な条件が整えば、別にパジャマが無くても旅行先でグッスリ眠ることが出来るため、あえてパジャマに拘らなくても良い感じである。

02. 荷物の重さを気にしない
荷物の重さを気にしないのであれば、パジャマを持って行っても問題ない。

03. LCCを利用して荷物を機内持ち込みする場合
パジャマを持って行くのは止めましょう。他の衣類で代用することをオススメ致します。

※ この場合は、パジャマは持って行かず、帰りのお土産を収納するスペースとして確保しておくのが良いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。