旅行の悩み 国内や海外旅行に携帯スリッパは必要? 機内で使う?

 

皆さん、こんにちは!
 
国内や海外旅行などで飛行機に乗った場合に携帯用のスリッパに履き替えている方も居ると思います。
 
また、海外のホテル等でスリッパを使う機会も有ると思います
 
今回は飛行機の機内や海外旅行等でスリッパを持って行くのか?というお話になります。
 
参考になるのか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

【飛行機の機内でスリッパ?】

01. 長旅の場合が多い
飛行機に乗って移動する場合は国内でも1〜3時間、海外ならば3時間以上の場合が多いと思います。

 

02. 座席にずっと座っているのは良くない
長時間、機内の座席に同じ姿勢で座っているとエコノミー症候群になってしまう恐れがありますから、良くないとされております。
 
※ エコノミー症候群とは、6時間以上、同じ姿勢で座っている場合に発症するリスクが高い病気のことです。

 

03. リラックスする
機内で長い時間を過ごすのはとても大変ですから、身体をリラックスすることも大切だといえます。身体をリラッックスさせるには足元が不快にならないように携帯スリッパに履き替えている方も居ると思います。

 

04. フルサービスキャリアの場合
JALやANAといったフルサービスキャリア(FSC)と呼ばれている航空会社の場合は、足元の空間も広いですから、携帯スリッパに履き替えてリラックスさせることも可能だと思います。

 

05. LCC(ローコストキャリア)の場合は?
足元の空間が狭いLCCの場合だと、携帯スリッパに履き替えるというのは逆に難しいのではないかな?と思います。
 
飛行機を降りる時に、靴に履き替える場合、靴を履くのがちょっと大変になってしまうと思います。

 

【海外旅行にでスリッパを持って行く?】

01. 海外のホテル
海外のホテルの場合、日本と違ってスリッパが無いことが多いため、スリッパが有った方が良いと思います。

 

02. 部屋の中まで土足である
部屋を靴のままで上がる場合もありますから、床が汚くなることも多いです。そのため、裸足で部屋の中を移動するのは不衛生であるため、スリッパが有った方が良いといえます。
 
また、部屋の中でも靴を履いていると、疲れますから、リラックスできないと思います。

 

03. 機内兼用が良い
携帯スリッパを持って行く場合は、機内でも利用できるスリッパが望ましいといえます。機内とホテル用に分けてしまうと、荷物になりますから、宜しくないです。

 

04. 100均ショップでも販売
100均ショップでも携帯用のスリッパは販売しておりますが、スリッパの底がとても薄いため、リラックスという目的では無い感じがします。

 

【使い古しの靴下ではダメなのかな?】

01. 使い古しの靴下
使い古しの靴下をスリッパ代わりに利用するのはダメなのでしょうか? 使い古しの靴下の場合、掃除のウェス等として再利用するだけですから、旅行に持って行ってスリッパ代わりにするのも良いと思うのですが・・・

 

02. 役目を終えたら
使い古しの場合なら、役目が終わったら、ゴミ箱に捨てて帰るだけですから、帰りの荷物にもなりません。
 
※ 使い古しの靴下の場合ですと、たいていの場合は靴下の口がパカパカになっている場合が多いですから、そういった物を旅行に持って行ってスリッパ代わりに使うというのも有りだと思うのです。

 

【結論】

01. 機内でリラックスする場合
フルサービスキャリアの航空会社を利用される場合は、携帯用のスリッパに履き替えるのが良いと思います。
 
02. LCCの場合
LCCの場合は、もともと足元の空間がとても狭いですから、履き替えてもそんなにリラックスできるのか?効果の程は定かではないといえます。
 
それに、靴に履き替える場合はちょっと大変なのではないでしょうか?
 
03. 海外のホテルの場合
海外のホテルにはスリッパが用意されていない場合が多いため、機内兼用で利用することが出来るスリッパが有った方が良いと思われます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。