海外旅行には機内やホテルでも便利なスリッパなどのルームシューズを

皆さん、こんにちは!

海外旅行に行った時にホテルにスリッパなどが用意されていなかったといったことは有りませんか?土足でそのまま部屋に入り、ベッドで寝る時には靴を脱ぐといった感じ。

今回は海外旅行の機内で使うスリッパではなく、海外のホテルなどの部屋で履くルームシューズについてのお話になります。

参考になるのか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

【海外旅行では】

01. 飛行機の機内
LCCの場合は、座席の足元のスペースは狭いですから、足がとても疲れやすくなります。靴を履いたままの状態よりも靴を脱いだ状態の方がリラックスできるため、良いとされております。

でも、機内の床の場合ですと、汚れていることが多いですから、テーブルに引っ掛けて使うフットレストや携帯スリッパなどで足の疲れを和らげるのが良いとされております。

02. 海外のホテル
日本とは違い、海外のホテルでは、部屋にスリッパが用意されていない場合もが多いです。部屋には土足で入ることが多く、靴を脱いで裸足になるのはちょっと止めた方が良いといえます。

スリッパ等が用意されていない場合に、携帯用のスリッパなどのルームシューズを持っていれば、海外旅行でも快適にホテル生活を楽しめると思います。

【携帯スリッパの場合】

01. 100均商品
100均で購入できる旅行用の携帯スリッパの場合だと、スリッパの底が薄いため、リラックス感があまり得られないのと、使い捨てのような感じである。

底がペラペラのような薄さだとリラックス感は得られませんから、リラックス目的で購入するのは止めた方が良いといえます。

機内の床は汚れていることが多いですから、靴を脱いでリラックスする時の汚れ防止には役立つアイテムだといえます。

02. 旅行用の携帯スリッパ
旅行用に特化しているだけあって、機内で足の疲れを和らげる効果が期待できる物が多い。可能ならば、ホテル等でも利用できるようなスリッパが望ましいと思います。

機内だけで利用するために、わざわざスリッパを持って行くのは、ちょっとどうかな?と思いますけど、旅行先のホテルでも利用するのであれば、ぜんぜん持って行っても良いと思います。

旅行においては1つの用途だけしか利用できないというのは利便性に欠けますから、2つ以上の用途で利用できるのが望ましいと思います。

03. 折りたたみタイプが多い
折りたたんで専用のポーチに収納する物が多い感じである。折りたたみの場合ですと、底が薄い素材が多いですから、リラックス感はあまり得られない感じである。

折りたたまないタイプも有りますから、色々なタイプが選べて良いと思います。

【ルームシューズの場合】

01. ビーチサンダル
バッグパッカーで海外旅行に行かれる方はビーチサンダルを持って行かれる方も多いと思います。このビーチサンダルは室内履きにも適していますから、ルームシューズとして利用するのも良いと思います。

特に、シャワールームの中にトイレも設置されているような場合ですと、ビーチサンダルが有った方が良いといえます。

02. 旅行用のルームシューズ
トラベルグッズなどを販売しているショップには、旅行用のルームシューズが販売されております。

靴下でもスリッパでも無く、学校で履く上履きのような感じに足にフィットするとても軽量でかつ、折り曲げてコンパクトに収納できるルームシューズです。

洗濯も可能な商品もあるため、そのような商品で有れば、何度でも利用することが出来るため、とても経済的でかつ重宝すると思います。

※ このような商品の場合、旅行に特化しなくても普段の日常生活でも便利に利用することが出来ると思います。

【最後に】

国内旅行ではスリッパは当たり前のような感じですけど、海外では、土足文化が多いですから、ホテルにスリッパが用意されていないということも普通だと思います。

靴を履いていると、リラックス出来ませんから、ホテル等の部屋で寛いでいる時ぐらいは靴を脱いで過ごしたいでしょう。

※ 機内とホテルの両方で利用できるルームシューズが有ると便利ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。