固形の植物性シャンプー石鹸はリンス不要で海外旅行にも便利なグッズ

 

皆さん、こんにちは!

いつも海外旅行等で持って行く洗髪用具ってありますか?

シャンプー、リンス、などが該当するでしょう。

今回は筆者が海外旅行に持って行くマイシャンプーについてのお話になります。

参考になるのか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

【海外旅行にシャンプー&リンスを持って行く人も居る】

01. 持って行かなくても問題ない
たいていの人は持って行かない人の方が多いのではないでしょうか?シャンプーやリンス、ボディソープなどの洗髪や洗顔、歯磨きセットなどは一通り、ホテルに用意されていることが多いですから、わざわざ持って行かなくても良いでしょう。

 

02. マイシャンプやマイリンスの場合
海外旅行でも、いつも使っているシャンプーやリンスを持って行く人も居ると思います。変わった物を使うと自分の髪質や肌と合わない場合が有りますから、そういうのを避けるために、いつも自宅で使っているシャンプーやリンスなどを持って行く。

 

03. 髪質の問題
海外のホテル等にあるシャンプーやリンスの場合は、現地の人の髪質に合わせて製造されているため、日本人に髪質に合わない場合があります。いつもより多くゆすいだりする場合が有ったりします。

 

04. 水質も関係ある
日本と海外の水質が違う場合が有りますから、現地のシャンプーやリンスは現地の水質に合うように製造されている可能性もある。日本人の肌や髪質に合わないことが多いといえる。

 

【マイシャンプーを持って行く場合】

01. 飛行機の預け荷物
基本的に預け荷物であれば、シャンプーも持って行くことが出来ます。

※ 但し、スーツケースは雑に扱う場合も有りますから、スーツケースの中でキャップが外れて漏れ出してしまう場合も考えられるでしょう。

 

02. 飛行機の機内に持ち込む場合
機内に持ち込む場合は注意が必要です。全ての液体は100mmlの容器に入れて、ジッパーが付いている透明の袋に1つずつ入れなければなりません。

 

【筆者の場合】

01. 基本的に台湾にしか行かない
他の国にも行った事が有りますが、基本的には海外旅行=台湾といった感じで、飽きもせず、毎年のように、よく行きます。

 

02. ホテルには泊まらない
いつも民泊や短期宿泊型のアパートに泊まるため、ホテルで用意されているシャンプーやリンス、ボディソープなど色々なセットが用意されておりません。そのため、これらの色々な必需品を持って行く必要が有るのです。

 

03. 現地で購入
以前は現地で購入しましたが、髪質とシャンプーが合わない感じというのはあまり無かったです。それでもメーカーによってはそういうことも多少は有りました。そういうこともあり、基本的には持って行くようにしております。

 

04. 全ての荷物は機内持ち込み
基本的に全ての荷物は機内に持ち込みます。そのため、シャンプーやリンスなどの洗髪用具を持って行く場合は、100mml以下の容器に入れて、1つずつジッパー付の透明の袋に入れて機内に持ち込む必要があります。

これは、ちょっと意外と面倒な部分もあるため、液体ではなく固形のシャンプー石鹸を持って行くようにしております。

 

【どんなシャンプー石鹸?】

01. いつも持って行っている物
潤炭シャンプー石鹸という石鹸です。


02. シャンプーの仕方
髪に直接、石鹸を擦り合わせないで、一度手のひらで泡立ててから、ぬるま湯で湿られた髪につけてもう一度泡立てる必要があります。

 

03. 注意事項
髪をすすいだ後に髪のバサつきが気になる方はコンディショナーの併用をオススメ致しますと書いて有りますが、筆者の場合は特に問題ありませんでした。

 

04. その他
筆者の場合は、単純に液体のシャンプーやリンスを100mml以下の容器に入れて、ジッパー付の透明な袋に入れるのが面倒という理由で固形のシャンプー石鹸を探しました。

どんな物なのか?自分の髪に合うのか?を確認するため、購入して使ってみたら、たまたま自分の髪に合っただけなので参考にならないと思います。

※ この石鹸でシャンプーを行う場合は、筆者の場合は特にリンスは必要ない感じです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。