楽しい旅行はアイデアで自由自在 旅費の見直しと節約で家計に潤いを

 

楽しい旅行と満喫している方も多いと思います。
 
でも・・・楽しいことを追い求めると旅費がどんどん膨らんでいくようなことは有りませんか?楽しい旅行と旅費は切っても切れない仲ですから、節約できる部分は節約して旅行を楽しみたいでしょう。
 
そこで今回は、旅費の見直しと節約についてのお話になります。
 
参考になるのか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

【どうして旅費の節約を考えるのか?】

01. 基本的なこと
楽しい旅行をするのに旅費に拘るのはどうかな?と思う方も居ると思います。確かにそのように思う方の方が正解だと思います。
 
だからと言って、自分にとって楽しい旅行を実現するために、いくらでも予算を投入することは出来ないと思います。
 
限られた予算の範囲内で楽しい旅行を実現することも必要でしょう。

 

02. 旅行のプラン
旅行のプランは人それぞれ違いますから、色々な組み合わせが有ると思います。どの組み合わせも自分が納得すれば全て正解になります。
 
人によっては旅行会社のツアーで楽しい旅行を満喫する人も居れば、旅行プランは全て自分で計画して実行に写す人も居ると思います。又は学校の修学旅行だったりするでしょう。
 
これらの色々な旅行プランには、そのプランに合わせた費用が発生しますから、旅費もピンからキリまで様々だと思います。

 

【旅費の見直し(交通費)】

01. マイカーの場合
マイカーで旅行に行く場合はガソリン代や高速道路といった費用を発生すると思います。でもこれは旅行先に行くのは必要な費用ですから、削るのであれば高速道路を走る区間を短縮するぐらいしか出来ないと思います。

 

02. 鉄道の場合
鉄道もマイカーと同様に必要な費用ですから、基本的には削るのが難しいと思います。恐らく最短・最安で乗り換え検索サービスと利用して調べていると思いますから、鉄道の場合は交通費の見直しは難しいといえます。

 

03. 高速バス
高速バスの場合は、色々なバス会社が有りますから、運賃の比較検討を行うことで多少の見直しが行えるかも知れません。ただ、料金が安いというだけでバス会社を選ぶというのは良くない場合が有りますから注意が必要だといえます。

 

04. 飛行機(国内&海外)
LCC(ローコストキャリア)を利用することで航空運賃の節約が行えます。但し、LCCの利用が行えない国や地域も有りますから、その場合はJALやANAなどのフルサービスキャリアを利用することになると思います。

 

05. 市内バス
市内を走っているバスの場合、1区間ぐらいなら歩くことも可能だと思います。でも重たい荷物を持っている場合は、バスに乗った方が良いと思います。

 

【旅費の見直し(滞在費)】

01. ホテルや旅館などの宿泊代
ホテルや旅館などの施設に宿泊する場合の費用です。個人旅行の場合はホテルや旅館を選ぶことが出来ますから、宿泊費用を少しでも安くすることが行えると思います。

 

02. 入場料や拝観料など
旅行で行きたい場所や見学したい場所に入場する費用ですから、これはどうにもなりません。旅費の見直しのために見学する施設を少なくするというのは止めた方が良いです。これらの施設を入場や見学する目的での旅行という側面も有りますから、ここを妥協するのは良くないと思います。

 

03. コンビニや自動販売機
現地で観光地などを見学したり街歩きする場合に、利用する可能性のあるコンビニや自動販売機。特に喉が乾いた時に飲むお茶やジュースといった飲み物やお菓子などは行動していれば欲しくなる自然現象でしょう。
 
これらの費用は自分が納得することで節約することが行えますから、頑張ってみるのも良いと思います。
 
具体的には、飲み物であれば、水筒を持って行くとか・・・お菓子でしたら、自宅から持って行くなど。
 
特に持って行ったお菓子は直ぐに食べ切るのでは無く、旅行期間中は持つように配分して食べるなど。日常生活では可能なことでも旅行ではま、いいや!といった感じになってしまうことも有ると思います。

 

04. お土産の購入
旅行といえばお土産も楽しみの1つだと思います。せっかく旅行に行ったのにお土産を買わないで帰るというのは良くないですから、何かしらのお土産は購入されると思います。
 
それに魅力的に映るお土産が沢山ありますから、アレコレと欲しくなってしまうと思います。
 
お土産を買う時は、必要不可欠+自分へのお土産に限定するのが良いでしょう。但し、自分へのお土産の場合は、欲しいと思った商品よりもワンランク下の商品にするといった感じにすることでお土産代も抑えることが出来ます。

 

【最後に】

楽しい旅行を実現するには旅費をケチケチするのは良くないと思いますが、それでも節約できる部分は節約して旅費を抑えることも必要だと思います。
 
特に旅行の場合は、また年内に行くとか来年に行くなど人によって旅行に行くサイクルが違いますから、一概には何とも言えないのですが、それでも節約を行うことで次回の旅費の一部に充当することも出来ると思います。
 
筆者の場合は、旅行期間中もスマホの家計簿アプリで支払を管理するようにしています。旅行中も家計簿をつけることで頭の隅に入れた節約を忘れずに済みますから、そういう方法も有りだと思います。
 
他にもアイデア次第で色々な節約方法が有りますから、旅費の見直しや節約にチャレンジして見ては如何でしょうか?

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。