スーパーの全聯福利中心で買う台湾菓子も台湾旅行では立派なお土産

台湾旅行情報

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台湾のスーパーで買う台湾菓子も台湾旅行の立派な土産』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

台湾旅行のお土産は何処で購入

楽しい台湾旅行では何処でお土産を購入していますか? お土産を販売している場所といえば台湾の空港やお土産専門店といった場所が多いとは思いますがそれ以外にもお土産を購入できるお店があります。

いつもとは違った場所で台湾土産を購入してみては如何でしょうか?

 

お土産を買う場所

① 台湾の空港
日本から台湾に旅行で訪れる場合に利用するのが台湾の空港です。日本から台湾に行く場合、台湾桃園空港、台北松山空港、高雄空港、台中空港を利用する場合が多いです。

台湾の空港には台湾のお土産を販売しているお店が多いですから、空港で家族や友人等にプレゼントするためのお土産を購入する場合も多いと思います。

 

② お土産専門店
パイナップルケーキの鳳梨酥を買う場合は空港やお土産専門店 又は パイナップルケーキ専門店といったお店で購入する場合が多いと思います。

パイナップルケーキはとても美味しい台湾銘菓なので台湾旅行の際には必ずでは有りませんが購入したいお菓子の1つだと思います。

また、台湾にはパイナップルケーキだけではなく、太陽餅や月餅なども含めて他にも美味しいお菓子が多いですし、台湾の美味しいフルーツで生産されたドライフルーツもお土産になります。お土産専門店で色々なお菓子や食品を購入する場合も多いと思います。

 

③ 観光スポット
お土産を買う場所と言えば、観光スポットにもお土産屋さんがあります。台湾菓子だけでなく、石鹸や箸といった物も販売しています。

 

台湾のスーパーでも購入できる

意外と見落としがちになってしまいますが、パイナップルケーキの鳳梨酥は空港やお土産専門店で購入するお菓子ではなく、スーパーマーケットでも購入することが出来ます。

台湾では何処でも購入できるお菓子だと思います。但し、台湾のスーパーで買うパイナップルケーキは専門店の味と比べると確かに劣りますが普通に食べて十分に美味しいです。

さらには簡易包装になっているため、お土産としてプレゼントするのはどうなんだろうか?といった感じになってしまう場合もあります。

 

スーパーの全聯福利中心で買う台湾菓子をお土産に

台湾各地にあるチェーン店の全聯福利中心はスーパーマーケットです。このチェーン店でも台湾菓子を豊富に取り扱っているため、台湾菓子のお土産を選ぶのには丁度良いお店だと思います。

流石にコンビニやジューススタンド並みに店舗は多くないですが、台湾各地にあるため、台湾旅行で見かける場合も有ると思います。

 

全聯福利中心にも台湾菓子が豊富にある

台湾菓子が豊富に販売しているお店といえば、年中無休のカルフールやチェーン店の全聯福利中心などのスーパーを見逃してはいけません。

スーパーマーケットは品揃えが豊富なのでお土産になる食品やお菓子も見つかると思います。

 

お土産専門店よりも価格が安い

当然のことですが、台湾のスーパーで販売されている食品やお菓子は大量生産 及び 簡易包装になっているため、商品の価格は空港やお土産専門店で買う商品よりも安いです。

価格が安いとお土産には不向きだと勘違いしてしまう場合がありますが、価格が安くても普通に食べて美味しければ十分にお土産としても問題ないと思います。

流石に簡易包装はどうにもならないため、そのままプレゼントするというのは不向きですが、簡易包装という部分を活かして始めから開封した状態で出すといった場合でも良いと思います。

 

簡易包装のメリット

お土産専門店で買う商品の場合、包装もしっかりしているのが災いして帰りの荷物のパッキング時に困ってしまう場合もあります。

買ったは良いけど旅行バッグの中に収納することが出来ない!といったパターンもあります。このような場合はポケッタブルバッグの出番になりますが、LCCを利用して台湾旅行している場合は規定サイズに纏めることができなくて追加料金が発生する場合もあるでしょう。

でも簡易包装ならば、このような心配が少ないのが良いところです。

 

スポンサーリンク

 

台湾のスーパーでも美味しい台湾菓子がある

台湾のスーパーには色々なお菓子や食品が豊富に品揃えされているため、台湾菓子を探すのであれば是非とも立ち寄って物色してみることをお勧め致します。

 

パイナップルケーキの鳳梨酥

台湾のスーパーでも普通にパイナップルケーキが販売されています。外側はポロポロ崩れるような感じのクッキー生地で中身はパイナップル餡になっているのが特徴です。

味も美味しく、賞味期限も製造日から数えて30~90日程度と長く設定されている場合が多いです。

但し、台湾のスーパーで販売されているパイナップルケーキは鳳梨酥という名前であってもパイナップル餡に冬瓜が混ざっていたり、冬瓜餡だけの場合もあるようです。

 

方塊酥

台湾のお菓子には方塊酥というビスケットがあります。円柱のようなプラスチック容器の中にたくさん詰まって入っています。

この方塊酥も一度食べると、次から次へと口の中に放り込んでしまう美味しさのビスケットです。賞味期限も長く、内容量も多いため、台湾旅行のお土産として重宝&お得なお菓子になると思います。

自分へのお土産や家族と一緒に食べるおやつとして最適なお菓子だと思います。職場の同僚と一緒に食べるお菓子としても重宝するでしょう。

 

冬筍餅

冬筍餅も美味しいです。コチラのお菓子はクラッカー風の煎餅といった感じのお菓子になります。ポテチチップスを食べるように不思議と手が止まらなくなる感じに食べることが出来ます。

但し、このお菓子を持ち帰るのは注意が必要です。1枚1枚が非常に薄っぺらいので割れ易いです。台湾旅行中に食べるおやつとして購入するのが良いと思います。

 

台湾の全聯福利中心で買うお菓子の冬筍餅は手が止まらない美味しさ!
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾旅行中に食べるお菓子の冬筍餅』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 台湾旅行中に食べるお菓子は全聯福利中心で購入 台湾に...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。