Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

台湾旅行の着替え衣服は夏冬共に2泊3日分の衣類&洗濯セットで対応

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台湾旅行に持って行く着替え』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

 

台湾旅行に持って行く荷物

台湾旅行にはスーツケースやバッグパック等の旅行バッグ+街歩き等のサブバッグを持って行く場合が多いでしょう。

メインの旅行バッグに収納している持ち物で一番面積が有って一番重量の有る物といえば着替えの衣類だと思います。着替えが多ければ多いほど全体重量も増えてしまうため、台湾旅行で購入するお土産の収納にも困ってしまう場合も有るのでは?

 

台湾旅行の荷物

台湾旅行に持って行く荷物はメインの旅行バッグに収納することになりますが、メインの旅行バッグにはどのような持ち物を収納しますか?

貴重品やスマートフォン等であればサブバッグに収納しますけど、旅行の着替えの衣類を含めて他の持ち物はメインの旅行バッグに収納することになります。

旅行バッグに収納する持ち物って結局のところ着替えの衣類が圧倒的に多いということになるのは気のせいでしょうか? 折りたたみ傘も収納しますけど、圧倒的に旅行バッグの中に占める割合が小さいです。

 

台湾旅行の着替え

旅行バッグに収納している着替え衣類が多ければ多いほど全体重量は増えると同時に台湾で購入するお土産を収納できるスペースが減ります。

これを何とかするには台湾旅行に持って行く着替え衣類をコンパクトに軽量化する必要があります。

台湾土産は買わないという人であれば、何も気にする必要はありませんけど、家族や友人、職場の同僚等に何かしらの台湾土産をプレゼントする場合は大きい旅行バッグにする 又は お土産用のポケッタブルバッグを持参する等の対策が必要になります。

 

台湾旅行では2泊3日の着替え衣類の持参を

台湾旅行に持って行く着替えの量が多いほど全体重量は増えてコンパクトなパッキングにすることは出来ません。これを解決しないと台湾で買うお土産の量を減らす等の対策が必要になります。

そこで、台湾旅行に持って行く着替えは2泊以上ならば2泊3日分の着替えを持参することで着替え及び旅行の持ち物をコンパクトにすることが可能になります。

 

1ヶ月の旅行でも2泊3日分の着替えで対応

台湾旅行には短期であれば2泊3日、長期であれば1〜2週間といった旅行期間になると思います。1〜2週間の旅行の場合だと着替えの衣類は結構な量になってしまうため、大きな旅行バッグでパッキングする必要があります。

でも、大きな旅行バッグだとバッグ本体の重量も重たくなってしまうため、LCCを利用して台湾旅行する場合だと逆に困ってしまうことも有るでしょう。そうなって来ると、根本的に発想の転換が必要になります。

基本的に2泊3日分の着替え+洗濯セットがあれば1ヶ月でも十分に対応することが出来ます。

 

本当に2泊3日分の着替えで足りるのか?

① 着替えはコンパクトに
楽しい台湾旅行なのに洗濯するの?と思ってしまうかも知れませんが、旅行の着替えをコンパクトにすることが出来れば全体重量の軽量化が行えるのと同時に旅行バッグのスリム化も行えます。一回り小さいサイズの旅行バッグで台湾旅行することも可能になります。

 

② 着替えは2泊3日分で足りるのか?
出発時に着て行く衣類も含めると3泊4日分の着替えになります。毎日雨だったとしても3泊4日分の着替えがあれば、毎日洗濯することで十分に対応できると思います。

但し、基本的にその日に着た衣類は、その日の内に洗濯する必要があります。そうしないと着替えが足らなくなります。

 

③ 洗濯のメリット
旅行中に洗濯することによるメリットがあります。宿泊を伴う旅行の場合は洗濯をしないと汚れた衣類を持ち帰る必要があるため、汚れ物用の袋やケースが別途必要になります。

でも、旅行中に洗濯することが出来れば、汚れ物の衣類を分ける必要がないため、帰りのパッキングも楽ですし、旅行から帰宅後も洗濯物でいっぱいになってしまうといった作業も不要になります。

 

 

台湾旅行の持ち物は洗濯セットの持参を

台湾旅行中に洗濯する場合は何を持って行けば良いのでしょうか?ネット通販で販売している洗濯セットでも良いのでしょうか?

 

持参する洗濯セット

① 洗濯洗剤
旅行に持って行く洗濯洗剤は粉末タイプの洗濯洗剤が良いです。液体だと航空会社の手荷物規定通りにパッキングする必要があるため面倒です。

 

② 洗濯ばさみ
毎日、下着や靴下、シャツ等を洗濯して干すことになるため、必要な個数を持参するようにしましょう。

 

③ 洗濯ひも
洗濯ひもは持って行った方が良いです。100均で販売している物で良いです。

 

④ 折りたたみハンガー
下着のTシャツと上に着るシャツも含めると、折りたたみハンガーは2つ有った方が良いです。夏場であれば半袖Tシャツだけで良いので1個でも大丈夫ですが、冬の場合は2個有った方が良いでしょう。

 

コインランドリーなら洗濯セットは不要

台湾にはコインランドリーが有りますから、汚れ物がたまったらコインランドリーで洗濯するといった方法もあります。

でも、旅行中に都合よくコインランドリーが見つかるとは限らないですし、都合の良い時間に行けるとは限りません。

そうなって来ると、ホテルの部屋の浴室等で洗濯するのが良さそうです。

 

Peachで行く台湾旅行のパッキングはバッグパックの機内持ち込み
皆さん こんにちは! 今回の記事は『LCCのPeachを利用して台湾旅行する場合の機内持ち込みのパッキング』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 Peachの機内...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。