Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

台湾の全聯福利中心で買うお菓子の冬筍餅は手が止まらない美味しさ!

 

皆さん こんにちは!
今回の記事は『台湾旅行中に食べるお菓子の冬筍餅』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

台湾旅行中に食べるお菓子は全聯福利中心で購入

台湾に旅行している時は現地のスーパーマーケットに立ち寄ってお菓子を購入しています。日本では食べられない庶民的な台湾菓子を楽しむのも台湾旅行の楽しさでもあるため、台湾に行った場合は色々と物色しています。

 

お菓子はコンビニでは買わない

台湾旅行中にコンビニに立ち寄ることは非常に多いです。でも、コンビニではお菓子を買ったことがありません。無糖茶や紙パックの美味しい飲み物といった商品を購入するのがメインとなります。

お菓子といえばコンビニで購入するのが簡単だと思いますが品揃えが豊富というよりもよく販売されている物が多いため、必ずしも自分が食べたいと感じるお菓子が沢山あるとは限りません。
nbsp;
そういった意味では現地のスーパーマーケットに出向いて探した方が良い感じです。

 

全聯福利中心で買う

悠遊カードを利用することが出来るチェーン店のスーパーマーケットです。コンビニ並みにアチコチは有りませんが、台湾各地にあるため、台湾旅行ではいつも Google map で店舗を探して買物しています。

わざわざ探してまで全聯福利中心に行くのか?というと、丁度良い大きさの店舗だからです。年中無休のカルフールでも購入することも有りますが、どっちかというと全聯福利中心の方をよく利用しています。

このスーパーでの支払いは悠遊カードは使わずに現金で払っています。悠遊カードを利用できるのに使わない理由は純粋に鉄道やバスといった交通機関を利用する場合にのみ悠遊カードを使うことにしているからである。

 

台湾旅行で食べるお菓子は冬筍餅

全聯福利中心でよく購入するお菓子は冬筍餅というクラッカーみたいなクッキーのようなおせんべいといった感じのお菓子です。ポテトチップスのように一度食べたら手が止まらなくなってしまう不思議な美味しさです。

 

 

冬筍餅は美味しい

このお菓子は1枚が薄っぺらいので1枚食べただけでは満足しません。でも2〜3枚食べると不思議と手が止まらない感じになってしまう不思議な味付けになっています。

この辺で止めようと思っていても後2〜3枚は食べてしまうので食べ過ぎになってしまうと思います。ポテトチップスも同じ感覚になりますが、この冬筍餅も負けず劣らず病みつきになってしまう美味しさを兼ね備えています。

パッと見た感じではクラッカー風のせんべいといった感じの割れ易いお菓子です。油で揚げている感じのお菓子です。

 

 

時間を空けて食べると美味しい

初めて冬筍餅を食べた時はそんなに美味しいのかな?といった普通のお菓子といった感じで、全部食べ切ることは出来るのか?心配していました。

でも、翌日、また食べてみたら味付に慣れたのか?分かりませんが、ポテトチップスのような感覚で食べることが出来ました。食べ慣れていないお菓子でも慣れると美味しく食べることが出来る感じです。

現在では台湾旅行で購入するいつものお菓子になっています。

 

 

台湾土産として冬筍餅を購入する場合

台湾土産として冬筍餅を買う場合はちょっと選ぶ必要があります。このタイプは見た感じでも分かるようにプラスチックの容器に綺麗に並んでいますが、手に持つとガサゴソ感がありますし、何か物を上から置いてしまうとペッチャンコになってしまうでしょう。

 

袋入りの方が良い

お土産として購入する場合は袋入りの方が適している感じです。袋の中にケースが入っているタイプの方が良さそうに感じますが、商品の価格が安いこともありプラスチックケースはフニャフニャです。

開封した時の見た目の良さを重視している感じのケーストレイに収納されているため、これを持ち帰ると割れてしまっていることも多いです。それにフニュフニャのプラスチックケーストレイは当たると音がするので移動中に気になります。

普通にお土産として購入するのであれば袋の中にプラスチックケースのトレーが入っているタイプではなく、袋の中に冬筍餅が直接入っているタイプの方が良いと思います。

どちらのタイプも中身が割れてしまうことも有りますが、スーツケースなどのキャリーバッグで台湾旅行している場合であれば、何方のタイプでも問題ないでしょう。

 

職場や自分へのお土産として冬筍餅も良い

特に人数の多い職場では1人1つずつ行き渡るように購入するお菓子を選ぶのが大変です。パイナップルケーキの鳳梨酥でも良いのですが、いつも同じ物だと飽きられてしまいますし、他のお菓子も食べたいのでは?と思うこともあるでしょう。

そんな時はポテトチップスのように不思議と手が止まらなくなる冬筍餅を台湾のスーパー等で購入してみては如何でしょうか?

また、自分へのお土産として冬筍餅を購入するのも良いと思います。台湾のスーパーで購入するお菓子の魅力は高い商品もありますが、安くて簡易包装になっている点です。ゴミのことも考慮すると、簡易包装は魅力的です。

また、簡易包装であれば帰国のパッキング時にもコンパクトに荷造りすることが出来るので助かります。

 

台湾旅行で買うお土産は黒糖薑母茶!風邪や咳に効果のある黒糖生姜茶
皆さん こんにちは! 今回の記事は『台湾で買う黒糖薑母茶(黒糖生姜茶)』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 台湾の全聯福利中心で買う黒糖薑母茶 台湾の全聯福利...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。